■■ エントリーリスト 英名表記について ■■

こんにちは。
大会HP、各種目の「エントリー&リザルト」ページに、エントリーリストを掲載いたしました。

ここで、英名表記についてのお知らせです。


 英名表記はITRAのポイント申請に必要です。

ITRAのHPのリザルトページはこちら です。
ITRAは 名・姓 の順になっていますが、確認していただくのは、表示順ではなく
「ランネット登録時に姓・名の項目通りに入力したか」、「それがITRAの登録している、SurnameやNameの情報と合致しているかです。  

ランネットでは、氏名ローマ字(姓)、氏名ローマ字(名)の順で入力して頂くことになっていました。


エントリーリストは、
 Bib、日本名(英語登録の方は入力通り)、氏名ローマ字(姓)、氏名ローマ字(名)の順で表示しています。

姓・・・familyname(ITRAでSurname)

名・・・firstname(ITRAでName)

ただし、#ITRA登録が familyname(Surname)をfirstnameで登録している場合は、その登録通りにしてください。


とにかく、「ITRAと同じ項目・表記」で登録してあるかが、大切!です(選手本人にしか分かりません)。

 例:山田 昇 選手の登録
    ◆ある大会のITRAリザルトリスト
      NOBORU(名) YAMADA(姓) となります。
    ◆第5回スカイビュートレイル120エントリーリスト
      山田 昇 YAMADA(姓) NOBORU と表示されていればOK

      1.まず、(姓)(名)の項目のマッチングをチェック。
      2.その後、大文字や小文字などの表記のチェック。

全て大文字でも、全て小文字でも、一文字目だけが大文字でも、登録通りであればOKです。


この大会で初めてITRAポイントを取得する方は、同じスタイルの英名表記を、以降の大会でも使用して下さい。


すでにITRAに登録されている方は、英名表記がITRA登録と同じかをご確認下さい。

姓・名、大文字、小文字など、すべてが同じであることが大事です。

1文字でも違うと、別人扱いとなり、ポイントが累積されませんのでご注意を!


ITRAのHPから、ポイント合算依頼は選手本人から行えますが、英語表示のHPから英語で依頼するのは、少々手間がかかります。


* 追 伸 *

ランネットの日本国内版でエントリーされた方で、国籍が「日本以外の方」はNationalityをBibNo.お名前と共にメールでご連絡ください。
こちらもITRAのポイントに必要な情報です。
お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

以下、FBに掲載され内容を、表示しております。

■■エントリーリストをHPに掲載しました■■
リストの年代別はカナ順になっております。
英名はエントリーで入力された通りです。
リストは、日本名(英語で登録された方は入力通りの順)・名前ローマ字姓(Familyname)名前ローマ字名(First Name)の順で表示しております。
ITRAとのアンマッチが無いか、ご確認ください。
1、修正が必要な方:8月13日午前9時までにメールで依頼。
2、メールの件名:「種目名 エントリーリスト修正依頼」
3、内容:・BibNo ・お名前 ・現状表記→修正後の表記
・ #スカイビュートレイル120
・ #スカイビュートレイル70
・#スカイビュートレイル30
 http://yamadanoboru.com/services30.html#result
メールアドレスはHPの各ページの下部(一番下)に掲載されております。